事務所ブログ

2014年7月 9日 水曜日

クレジットカードの話

債務整理で完済したご依頼者様から、良くお問合せをいただくのが、
「クレジットカードはいつ作れるのか」
というご質問です。
債務整理をすると、裁判所を通さない任意整理であっても、信用情報機関に事故情報(ブラックリスト)として登録される為、一般的には完済から5年~7年はローンやクレジットが組めないといわれています。
では、完済から5年~7年経てば作れるようになるかというと、その方の収入や職業によっても違いがあり、カード会社によっても独自の審査基準があるでしょうから、実際のところは申し込んでみないと分かりません。

百貨店でお買い物をする、スポーツクラブに入会、そんな時にクレジットカードを作るように勧誘を受けることは良くありますね。
カードがなければ生きていけない、というわけではないのですが、考えてしまいます。

実は、当職には、クレジットカードは1枚も持たない・作らないという職員がいます。
日頃、債務整理に携わる者として、クレジットカードの無い生活を実践しています。
多少不便な時もあるかも知れません。
しかし、1度苦い思いをしたのであれば、クレジットカードとは二度とかかわらないくらいに考えるのもいいのではないでしょうか。
なるべく不要なカードは持たない生活を心がけたいものですね。

なおその職員は1度も借金をしたことがないので、カードで苦い思いをしたことはないとのことです...それなのでクレジットカードのない不便さも感じたことがないそうです。


コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

相談内容
既払い金返還 債務整理 任意整理 民事再生 自己破産 過払い請求 不動産問題 相続 離婚 交通事故
事務所について
事務所概要 弁護士紹介 よくある質問 弁護士費用
受任から完済書を取り付けお渡しするまでが一貫してうさぎ合同法律事務所がサポートします。だから安全・確実・安心が約束できます。解決の第一歩は、解決策の提案をご請求いただくことから始まります。安心・確実が約束できるのは、返済に困ってもすぐに辞任しないで相談にのり、債権者と再交渉するからです。だから安心が生まれます