事務所ブログ

2014年7月 1日 火曜日

金沢の歴史にふれて

 今日から7月、東京赤坂は梅雨明けもそろそろと感じるような一日でした。
7月1日といえば、金沢の歴史にちなんだお菓子を頂戴しました。
その昔、幕政時代の頃、6月1日金沢より江戸の将軍様へ氷室の氷を献上する慣わしがあったそうです。
 氷室開きと共にお万頭を陣前に供え無事献上されることを神に祈願したとの事。
今日では、7月1日娘の嫁入り先へ折節のご挨拶として、「杏の実」や「やきちくわ」を万頭にそえ、無病息災の祈りを込めて持参するようになったそうです。
当時の人は一心に祈ったことでしょうね。

涼しげな「氷室万頭」という名前、歴史に思いをはせながらおいしくいただきました。

歴史といえば当職も開設60年以上の歴史があります。
諸先輩が築き上げてきた伝統と信頼を受け継ぎ、
依頼者の立場に立って、親身にご相談に応じることを何よりも心がけていきます。



コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

相談内容
既払い金返還 債務整理 任意整理 民事再生 自己破産 過払い請求 不動産問題 相続 離婚 交通事故
事務所について
事務所概要 弁護士紹介 よくある質問 弁護士費用
受任から完済書を取り付けお渡しするまでが一貫してうさぎ合同法律事務所がサポートします。だから安全・確実・安心が約束できます。解決の第一歩は、解決策の提案をご請求いただくことから始まります。安心・確実が約束できるのは、返済に困ってもすぐに辞任しないで相談にのり、債権者と再交渉するからです。だから安心が生まれます