事務所ブログ

2011年9月20日 火曜日

口コミで相談が 

「女性にやさしい」をキャッチフレーズに若い女性の破産者に歯止めをかけようと、そういった債務整理を展開したのは当事務者が初めてで、しかも日本で初の ユニークな名前「うさぎ法律事務所」が誕生したのは、2000年の当時。
 当時はうさぎ法律事務所の名前が珍しいのか「本当に実在するのですか?」といった電話を受けた。それも今は亡き弁護士池田治先生が、テレビに出演する機会がちょくちょくあって、そのたびに「うさぎ法律事務所」がテレビに流れた。しかし生真面目に対応できたのは、弁護士池田治が国会議員であったこともある。
 当時当職で債務整理をしていた完済した若者が、借金で困っている友達に、家族に当職を紹介してくる。当事務所は破産はほとんど受けないか自分でやってもらうスタイルを貫いた。それは破産という簡単な手続きを弁護料をもらってまでやるのはどうかという、弁護士池田治の考えがあったからだ。だから本人にはいつも「アルバイトをしたと思って、ここ(当事務所)で書類に書いてみて、わからなかったら教えてあげるから」と、いつもそうやって費用を頂くことはしなかったが、東京地方裁判所も代理人が付いていなければ受け付けないような体制をとり始めた頃から、当職も破産事件を受けるようになった。
当職の考えとは別に、破産は恥ずかしくないとか、破産を勧める本まであるが、借りたものは返すことが当たり前という方針は今も変わらない。だから当職の完済成功率は、99%を誇る。
そのためには家計簿をつけさせたり、色々してみるが、結局は依頼者の目線で真剣に考えて完済を目指す、その心だけが依頼者を後押ししているようだ。


コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

相談内容
既払い金返還 債務整理 任意整理 民事再生 自己破産 過払い請求 不動産問題 相続 離婚 交通事故
事務所について
事務所概要 弁護士紹介 よくある質問 弁護士費用
受任から完済書を取り付けお渡しするまでが一貫してうさぎ合同法律事務所がサポートします。だから安全・確実・安心が約束できます。解決の第一歩は、解決策の提案をご請求いただくことから始まります。安心・確実が約束できるのは、返済に困ってもすぐに辞任しないで相談にのり、債権者と再交渉するからです。だから安心が生まれます