事務所ブログ

2011年5月18日 水曜日

幸せの実現

弁護士も増えて、それが問題にもなっているが、それは弁護士だけのことではない。いつの世も、どの業界でも同じことが起きるものだ。弁護士が特別偉いわけでもない。債務整理事件を通して、色々考えることがある。
弁護士は、プライベートなことも踏み込んで、出金には色々と口を出すことも必要とされていて、そういったことが厭だと言う依頼者については、お断りすることも・・・といった弁護士会の指導もある。
 しかし、借金の問題は返済金ができるかどうかであり、本人の自覚ひとつだ。
弁護士だって借金まみれになって、挙句の果てには自殺する場合だってある。ノイローゼになっているのもいるわけで、弁護士だからと何でもかんでも、指導できるというものでもない。
重要なことは、目線はいつも依頼者の目線で、立場はいつも依頼者の立場で、金が入ればという弁護士もいるだろうが、正義実現にかけて誇りをかけて今日も頑張る。


コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

相談内容
既払い金返還 債務整理 任意整理 民事再生 自己破産 過払い請求 不動産問題 相続 離婚 交通事故
事務所について
事務所概要 弁護士紹介 よくある質問 弁護士費用
受任から完済書を取り付けお渡しするまでが一貫してうさぎ合同法律事務所がサポートします。だから安全・確実・安心が約束できます。解決の第一歩は、解決策の提案をご請求いただくことから始まります。安心・確実が約束できるのは、返済に困ってもすぐに辞任しないで相談にのり、債権者と再交渉するからです。だから安心が生まれます