借金問題窓口

2011年5月20日 金曜日

貸金請求事件

本日はうさぎ法律事務所の石野弁護士が裁判所へと赴いた。
当職の債務整理の依頼者が、貸金業者の株式会社ロプロに訴えられてしまったからである。
返済のための和解交渉をすすめていたのだが、株式会社ロプロの要求する横暴な条件には応じることができずに、和解が硬直していた。
ただただ和解ができない日々が続き、返済してもらえない株式会社ロプロは業を煮やして裁判をおこしてきたという経緯である!

株式会社ロプロの要求する横暴な条件とは「将来金利」を付加してほしいということである。
債務整理の和解において「将来金利」の付加は何としても避けなければならないが、この株式会社ロプロは昔から「将来金利」に対して譲歩しない貸金業者ということで有名で、色々な弁護士を悩ませてきたのだ。

この事件に関して数回裁判所で話し合いを経ているが、本日いざ!裁判へ出廷した石野弁護士はついに株式会社ロプロと「将来金利」を付加しない和解を勝ち取ってきました
知る人ぞ知るあの株式会社ロプロとこういった和解ができたということはとても大きなことである。

当職にはまだ数名株式会社ロプロと和解ができていない案件があるが、これがきっかけとなり一気に和解の攻勢をかけられるのではないかと睨んでいます!

石野弁護士 お疲れ様でした





コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

相談内容
既払い金返還 債務整理 任意整理 民事再生 自己破産 過払い請求 不動産問題 相続 離婚 交通事故
事務所について
事務所概要 弁護士紹介 よくある質問 弁護士費用
受任から完済書を取り付けお渡しするまでが一貫してうさぎ法律事務所がサポートします。だから安全・確実・安心が約束できます。解決の第一歩は、解決策の提案をご請求いただくことから始まります。安心・確実が約束できるのは、返済に困ってもすぐに辞任しないで相談にのり、債権者と再交渉するからです。だから安心が生まれます